食材を包むという技術があるが、僕は包むのがとても好きだ。

包むと食材がひとつになる。たとえば、3種類の食材を包んでも、パクッと口にすれば、それは一体化して1つの食材になるのだ。新しい食材の創造、これが「包む」技術のすごいところ。

たとえば、今日は「春巻き」で包んでみた。

むきえび、焼き甘鮭のほぐし身、生ハム、チェダーチーズ、ネギ。これを春巻きに包んで揚げる。

すべてが一体化することを計算して、何を包むか、量をどうするか、と、ちょっと考えて包む。

とても美味しくできあがった。

2015-04-15 15.57.06

2015-04-15 19.39.30